fbpx

Demo Car BRZ

HMR BRZ 富士スピードウェイテスト

デモカーBRZの富士テストベスト更新もクラッシュ?!

8&B HMR(エイトアンドビーエイチエムアール)の石川です。86BRZチャレンジカップ仕様のデモカーBRZのテストで富士スピードウェイに行ってきました。やり残していたチューニングでフルピロ化やドラシャのリフレッシュなどなどを先日行ったので、現状の仕様で富士2秒台にまずは入れたいと思い走ってきました。タイトルにもありますが、やっちゃいました。。。

BRZ富士1本目の走行

1本目は朝の8:50~の走行でした。お店を5時半に出て積載車をレンタルして積んでという感じでバタバタしながら富士に到着し、ピットを借りて準備したらすぐに走行開始というタイトな感じでした。今回はデモカーのS2000も走らせようと一緒に持ってきました。HMR BRZ 富士スピードウェイテストBRZは前日までに車の準備は出来ているのですぐに走り出せました。走り出しのフィーリングからとても良くて、フルピロ化したのとドラシャをSTIに変更(径が太い)したのが効いているのかいつもよりトラクションがかかりました。特に100R出口のようなトラクションが長くかかるコーナーでしっかりと沈み込んでくれてグリップ抜けがなくアクセルONでアンダーが消えて前へ前へと進んでくれました。それと、右フロントダンパーがちょっとしたミスというか仕方ないというかによってオイルが完全に抜けてシャフトも曲がってという状態で走っていたので、それが解消されただけで左コーナーのアンダーが全くでなくなりました。

かなりフィーリングが良かったので軽く流しただけでこれまでのベストタイムである2分4秒台をマーク。ただ、一つ懸念点がコカ・コーラコーナー出口でアクセルONした時にリアがスライドするのが怖いなという感じでした。スライドしないように丁寧に入っていくとアンダーでいいスピードに乗らず、多少滑るけどカウンターあてて切り抜ける感じでいくといいタイムが出そうなフィーリングでした。この懸念点が後々。。。

さて、そんな1本目の走行枠は2秒台が見えるラップもありましたが、第3セクターで詰まってしまってタイム更新ならずで終わりました。HMR BRZ 富士スピードウェイテスト

BRZ 2本目の走行前にマジカルヒューズを装着

2本目の走行に入る前に、購入していた話題のマジカルヒューズを装着しました。HMR BRZ マジカルヒューズ取り付けスターターキットというヒューズの数としては少ないエントリーモデルです。このマジカルヒューズに交換するだけでパワーアップなんて言う少し信じがたい商品ですが、あのマックスオリドブランドから発売されているので信じて投入してみました。交換は簡単で、既存のヒューズと入れ替えていくだけです。HMR BRZ マジカルヒューズ取り付け HMR BRZ マジカルヒューズ取り付け2本目の走行までにサクっと交換が完了しました。HMR BRZ 富士スピードウェイテスト
2本目の走行枠はS-4枠という2分10秒以内で走る方の枠で走りました。この枠はGT車両も走るので後ろを気にしておかないと迷惑をかけてしまいます。ただ、この日は空いていたのでかなりクリアな感じで走れました。そして、今回の目標タイムである2分2秒台をマークすることができました。タイヤは夏のFuji1-GPでも使った中古で、グリップという面では落ちてきている中でのタイムなので、新品タイヤならもしかしたら1秒台も狙えるかもという感じです。真冬なら0秒台?!2分切り?!

ベストを出した時のインカーです。

装着したマジカルヒューズの効果はというと、正直サーキット走行だとよくわからないという感じです。ストレートエンドのトップスピードだけで言うと装着前は210kmで装着後は208kmまでしか出ませんでした。1本目はブレーキングポイントも2本目より手前にも関わらず210kmまで出たので、トップスピードとしては落ちた感じです。数キロの差なのでタイヤのグリップダウンなどの影響があるかもしれませんので何とも言えない結果でした。

で、このベストラップが出たところでやめておけば良かったのですが、もう少し詰められるのではないかと欲が出たのが間違いでした。走り出しから懸念していたコカ・コーラコーナーの出口のスライドがグリップダウンによって止まらずにイン巻きスピン。150km近くでスピンしてイン巻きしながら壁に向かって行く途中でもっと車を回転させないとと思いサイドを引き車をさらにスピンさせましたが、最終的にリアからタイヤバリアにクラッシュ。でも、何回転かしたおかげでクラッシュ時のスピードは20~30kmくらいまで落ちていたのと、リア正面がぶつかったので、リアバンパーがズレたのとトランクキャッチが少し曲がったくらいで済みました。
HMR BRZ 富士スピードウェイテスト

HMR BRZ 富士スピードウェイテストトランクもウィングもマフラーも無事で、なんならバンパーも傷は入りましたがクリップが外れただけでした。これだけの軽傷で済んだのはラッキーだったのとスピン慣れしたおかげですね(笑)
そんなスピンしてクラッシュした時のインカーがこちらです。

11月15日に86BRZチャレンジカップのレースがあるのですが、その時はこの傷ついたバンパーのままで走ろうと思います。バックパネルを少し叩いたらトランクは閉まりバンパーも普通に装着できたので、レースが終わった後にバンパー周りをリフレッシュしようと思います。

BRZとは関係ないですが、隣のピットにいつもフォーミュラカーのレンタルでお世話になっているハンマーレーシングさんがF4のテストで来ていました。HMR BRZ 富士スピードウェイテスト

HMR BRZ 富士スピードウェイテスト

HMR BRZ 富士スピードウェイテストF4って入門のカテゴリーですが、富士ストレートエンドでは240mも出て、タイムは1分40秒台に入るくらいのマシンみたいです。走っているのを見ていても本当に速いです。そのうち私もこのF4デビューしたいと思います♪

もう一台持っていったS2000ですが、ブレーキトラブルとステアリングギアボックストラブルによって3周でやめました。。。いろいろと酷使してきたのでお疲れのようでした。HMR S2000 富士スピードウェイテスト HMR S2000 富士スピードウェイテスト

関連記事一覧