fbpx

メンテナンス/カスタム

レガシィ BP5

レガシィツーリング(BP5)のカウルトップを納車前点検整備で新品交換しました。

8&B HMR(エイトアンドビーエイチエムアール)ヤナギダです。今回はレガシィツーリングワゴン(BP5)の納車前点検整備を行いました。水平対向エンジンはトルクフルなエンジンで、街乗りがとても楽に運転できます。低いスピードからグイグイ加速してくてるので乗っていても楽しいですね♪ワゴンタイプのボディなので荷物も沢山積めちゃいます。

レガシィツーリング(BP5)納車前点検整備

エンジンルームの点検から行います。低重心な水平対向エンジンはスバル車ならではのエンジンで、インプレッサにも搭載されていますね。味付けは違えどトルクフルでスバル車はどの車種でも乗りやすいです♪レガシィ BP5バッテリーは充電状況良好でしたので問題なしですね。レガシィ BP5端子の緩みがないか、バッテリーが固定されているかを確認します。こちらの車両は問題なしでした。レガシィ BP5続いてはエアフィルターです。目立つ汚れはなく問題なしですね。エアクリーナーが汚れていると、エンジンのレスポンスが悪くなったり燃費にも影響します。定期的に点検して、汚れていたら交換をおススメします。レガシィ BP5エアインテークも問題なしですね。劣化してしまうと枝分かれしている部分が特に割れやすくなってしますので、定期的に点検したいですね。レガシィ BP5ブレーキフルードは漏れもなく問題ありませんでした。レガシィ BP5点火プラグは使用感がありますが焼け具合、端子の減り具合は問題ありませんでした。レガシィ BP5補機ベルトも劣化はなく問題なさそうですね。レガシィ BP5続いては油脂類の交換です。エンジンオイルの交換をします。黒く汚れていたので交換時期でしたね。オイル交換は3000~5000キロを目安に交換することをおススメします。レガシィ BP5オイルフィルターも同時に交換します。エンジンオイル交換2回に1回の交換をおススメしています。当店では納車前の点検整備で全ての車両のフィルターを交換します。レガシィ BP5前後のデフオイルを交換します。劣化具合を見ると交換時期でしたね。レガシィ BP5前後抜き終えたら新しいデフオイルを注入します。容量が少ないデフオイルは気にかけてあげたい部分です。レガシィ BP5冷却水も同時に交換します。レガシィ BP5レガシィ BP5最後にエンジンオイルを入れて油脂類の交換は終了です。当店では100%化学合成のワコーズ プロステージSを使用しています。レガシィ BP5ブレーキ周りの点検作業です。ブレーキパッドはフロントが10mmリアが7mmと残量は残っていました。フロントはほぼ新品と同じ残量ですね。レガシィ BP5レガシィ BP5ブレーキフルードの交換とエア抜きの作業を行ってブレーキ周りの点検整備は終了です。ブレーキの不具合は事故に繋がってしまうので定期的に点検をしたいですね。レガシィ BP5

レガシィツーリング(BP5)カウルトップ交換

カウルトップが劣化していたのでお客様のご要望で新品の交換させていただきました。レガシィ BP5色も褪せてしまってゴムもかなり劣化していました。。。年式を考えると樹脂部分の劣化は仕方がないですね。レガシィ BP5こちらが新品のカウルトップです。カウルトップに艶が戻ることによってかなり見た目が変わるので、気になる方は是非交換をおススメします。レガシィ BP5

レガシィツーリング(BP5)ウィンドウモール交換

ウィンドウモールの劣化が見られたので、こちらもお客様のご要望で交換させていただきます。写真のように端の方が寄れてしまってます。レガシィ BP5レガシィ BP5こちらが新品のモールです。モールや先ほどのカウルトップなど、細かい部品のリフレッシュで車の見た目が若返ります。私も自分の車両の若返りを目論んでいます(笑)レガシィ BP5以上で納車前の点検整備が終了です。O様、この度はご契約ありがとうございました。とても便利な車両ですので最大限に活用して、ドライブを楽しんでください♪レガシィ BP5

関連記事一覧