fbpx

メンテナンス/カスタム

ライトニングレッドのBRZ(ZC6)納車前の点検整備を行いました。

8&B HMR(エイトアンドビーエイチエムアール)のサコウです。今回はBRZ(ZC6)納車前の点検整備を行いました。定番のアドバンRSⅡにSTiフルエアロ装着した車両です。BRZでは少ないボディカラー ライトニングレッドでスポーツカーらしいですね♪作業はメカニックのワタナベです。

BRZ(ZC6)の納車前点検整備を行いました。

エンジンルームの点検から行います。点火プラグは端子の減りと焼け具合に問題ないですが、定期的にチェックをして交換時期が来たら交換をおススメします。水廻りの点検をしていきます。ラジエターホースに亀裂やクーラント漏れはなくラジエター本体からのクーラントの漏れ跡も見受けれられません。クーラント液はエンジン本体を冷却する役目をになっています。定期的な点検と交換をおススメいたします。補器ベルトの状態およびオートテンショナーの異音やガタがないか見ていきます。点検しましたが問題ありませんね♪ベルトが切れてしまうとエアコンが効かなくなったり、充電不足になり最悪エンジンが停止することもあります。定期的な点検をおススメいたします。エアフィルターは外部の空気をろ過してエンジン内にフレッシュな空気を送り込みます。フィルターの状態はきれいな状態ですね♪バッテリーの状態をチェックしていきます。写真は撮り忘れましたがバッテリーの健全性は問題ありませんでした。端子のゆるみも無くしっかり取付られています。ハブベアリングにガタがないか確認していきます。問題ありませんね♪ハブベアリングにガタが出てくると走行中に異音やひどくなるとボディに振動を感じるようになります。定期的な点検をおススメいたします。エンジンオイルを抜いていきます。焼けたオイルがでてきましたね。。。エンジンオイルはエンジン内部の潤滑および冷却をおこないます。定期的な交換をおこなわず走り続けるとエンジン不調など重大な故障につながります。使用状況によりますが半年または5,000㎞での交換をおススメいたします。つづいてミッションオイルを抜いていきます。おなじく焼けたオイルが出てきましたね。ちょうど交換時期ですね♪ミッションオイルはギアの潤滑・冷却などをおこないます。オイルを交換することで洗浄する効果もありますので使用状況によりますが2年毎の交換をおススメいたします。ドレーンボルトに少し鉄粉がついていますが許容範囲ですね♪ミッションオイルを注入していきます。ギアオイルは100%化学合成油WAKO’S MT-75を使用します。リアデフオイルも交換していきます。デフオイルを抜きましたがこちらも焼けてきておりちょうど交換時期ですね♪ドレーンボルトに鉄粉等は見受けられません。 こちらもミッションオイルと同じくWAKO’S MY-75ギアオイルを入れていきます。使用状況にもよりますが車検毎の交換をおススメいたたします。ブレーキ廻りを点検していきます。キャリパ―に固着などは見受けられず良好な状態です。ブレーキパッドの残量はフロント 8㎜ リア 7㎜と残量は十分ですが定期的な点検が必要な箇所です。 エンジンオイルを注入していきます。エンジンオイルはWAKO’SプロステージS100%化学合成油を使用しています。ブレーキフルードを交換していきます。フルードはスポーツ走行も対応可能なDOT4を使用しています。こちらも使用状況によりますが車検毎の交換をおススメいたします。発煙灯の有効期限ですが2016.2までになっています。。。期限が切れていても車検には問題ないのですがいざとなった時に使用できるか不安なので弊社では交換させていただいております。エアコンフィルターですが汚れが少し出ていますね。。。交換の目安は1年に1回の交換をおススメいたします。

以上で作業は終了です。S様、この度はご契約いただきありがとうございました。BRZでのドライブを存分にご堪能ください♪

関連記事一覧