fbpx

新規入庫車両

インプレッサXV(GP7) オレンジ

スバル XV 2.0i-L アイサイト AWD GP7 初期モデルB型 オレンジ 走行80,100㎞入庫!

8&B HMR(エイトアンドビーエイチエムアール)の森山です。今回は先日入庫したスバル XVを紹介したいと思います。前期モデルH25 アプライドモデルB型となり、グレードは「2.0i-Lアイサイト」です。衝突回避システム EyeSight Ver.2(アイサイトバージョン2) 搭載しています。オプションのルーフレール装備しています。走行は80100㎞で修復歴は無しです。車検は納車時に2年付けてのお渡しとなります。

街中で映える 専用色タンジェリーオレンジパールのスバル XV 2.0i-L アイサイト AWD

 

インプレッサXV(GP7) オレンジ

先進技術の衝突回避システム アイサイトバージョン2を装備しています。スバル XVの外装から紹介します。まずはフロント廻りですが、フロントバンパーに目立つキズやヘコミはありません。写真では確認出来ませんが、小さな飛び石は何箇所か見受けられます。左右フェンダーも同じく、目立つキズやヘコミはありません。

インプレッサXV(GP7) オレンジ

インプレッサXV(GP7) オレンジ

インプレッサXV(GP7) オレンジ

ヘッドライトレンズが汚れた時や降雪時に便利なヘッドランプウォッシャーを装備しています。ヘッドライトレンズは写真でも分かる通り大きな黄ばみやクモリも無く、きれいな状態です。ヘッドライトレンズのきれいな状態を保ちたい方におススメなのが、ヘッドライトコーティング施工(¥11,000-)です。ヘッドライトレンズの黄ばみやくもりの主な原因は紫外線で、コーティングを行うことにより紫外線からヘッドライトレンズを保護します。詳しくはスタッフまでお問合せ下さい。

インプレッサXV(GP7) ヘッドライト

インプレッサXV(GP7) ヘッドライト

サイドから見た感じです。国産車では見かけない色やボディフォルムをしています。非常に個性的ですね。迫力のXV専用17インチアルミホイールはそのままでも十分かっこいいです。左ドアに小さなキズが何箇所かあります。写真では確認出来ず目立たないので、そのままでも大丈夫ですね。他に目立つ様なキズやヘコミは見受けられません。

インプレッサXV(GP7) オレンジ

インプレッサXV(GP7) ボディサイド

インプレッサXV(GP7) ボディサイド

後ろ廻りですが、リアバンパーと左リアフェンダーのガラス廻りに何箇所か小さなキズはあります。ですが、気になるレベルでは無いです。他には写真でも分かる通り目立つキズやヘコミはありません。

インプレッサXV(GP7) オレンジ

インプレッサXV(GP7) オレンジ

インプレッサXV(GP7) オレンジ

ボンネットですが、小さな飛び石は有りますが目立つ感じでは無いです。その他は写真でも分かる通り、目立つキズやヘコミは見受けられません。ルーフにはオプションの純正ルーフレールを装着しています。別売りのキャリアベースを着ければ、スノーボードや自転車などアクティブに使用可能です。

インプレッサXV(GP7) ボンネット

インプレッサXV(GP7) ルーフレール

下廻りですが、年式相応のサビはありますが大きなサビや腐食は見当たりません。シャーシブラック等のサビ止めの散布はないので、雪道等はほとんど走行してないと思います。アルミホイールはXV専用17インチアルミホイールです。4本共に目立つガリキズ等はありません。タイヤはYOKOHAMA ECOS サイズ 225/55R17で、タイヤの残量も残っています。

インプレッサXV(GP7) マフラー

インプレッサXV(GP7) ホイール

スバル XV 2.0i-Lアイサイト AWDの外装動画

写真ではチェックが難しい箇所を動画で確認下さい。

大人5人がゆったり乗車出来る、グレーで統一された落着いたインテリア

インプレッサXV(GP7) 内装

まずは運転席から紹介致します。運転席シートは大きなスレやキズはありません。座面に小さいシミがありますが、ケルヒャー等でクリーニングを行えばきれいになります。助手席は使用頻度が少ないので、目立つスレや汚れは見受けられません。

インプレッサXV(GP7) 内装

インプレッサXV(GP7) 内装

解放感溢れるフロントウィンドで見通しが良くて、運転し易いです。ダッシュボードに目立つキズやノリ跡は見受けられません。リアシートは天井も高くて、大人3人がゆったり座れるシートです。

インプレッサXV(GP7) 内装

インプレッサXV(GP7) 内装

適度な大きさとグリップ感のSRS付本革ステリング装備しています。目立つスレや汚れも有りません。ステアリング右側のスイッチ押せば、全車速追従機能付きクルーズコントロールをワンタッチでON/OFF出来ます。

インプレッサXV(GP7) ハンドル

インプレッサXV(GP7) レーダークルーズコントロール

アイサイト AT誤発進抑制制御機能(プリクラッシュブレーキ)付きで追突防止に役立ちます。車線逸脱&ふらつき警報や先行者発進お知らせ機能付きで安心です。

インプレッサXV(GP7) 内装

インプレッサXV(GP7) メーター

ケンウッドCD&AUXオーディオ USBポートを装備しています。スマホをUSBコンポートでつなげば、お好きな音楽が再生可能です。もちろん最新SDナビゲーションも取付可能です。スタッフにご相談下さい。

インプレッサXV(GP7) KENWOODデッキ

インプレッサXV(GP7) シフトノブ

インプレッサXV(GP7) 内装

インプレッサXV(GP7) 内装

アイドリングストップOFF機能や横滑り防止装置はワンプッシュで解除可能です。今では付いていて当たり前のETC車載器を装備しています。

インプレッサXV(GP7) 内装

インプレッサXV(GP7) ETC

写真でもわかる通り、左右フロント&リアドアトリムに大きなキズやスレは無くきれいな状態です。

インプレッサXV(GP7) 内装

インプレッサXV(GP7) 内装

インプレッサXV(GP7) 内装

インプレッサXV(GP7) 内装

SUV最大の魅力、380Lの大容量ラゲッジスペース!6:4分割式リアシートを倒せば、自転車も積載可能です。カーゴマット付きでお買い物からアウトドアまで幅広く使用可能です。

インプレッサXV(GP7) 荷室

インプレッサXV(GP7) 荷室

スバル XV 2.0i-L アイサイト AWDの内装動画

写真では確認出来ない部分をチェック下さい。

新世代ボクサーエンジンFB20型エンジンとリニアトロニック(CVT)を搭載

AWD(オールホイールドライブ)を装備して、軽量コンパクトな新世代FB20型ボクサーエンジンとリニアトロニック(CVT)を組み合わせで、スムーズな加速と低燃費(JC08モード15.8㎞/L)実現しています。エンジンの始動性・アイドリング状態・吹け上がりは問題ありません。走行距離80,100㎞を感じさせない状態です。エンジンルームはノーマルで、写真でもわかる通りきれいな状態です。もちろんエンジンルームクリーニングは行っていますが、元の状態が良くなければきれいにはなりません。

インプレッサXV(GP7) エンジン

スバル XV 2.0i-L アイサイト AWDの走行動画

店舗の周りを走行しましたが、ノーマルらしい硬すぎない乗り心地です。走行中の音も静かで、30年前を考えれば今のCVTはパワフルでスムーズです。音も静かで燃費も良くて悪い所を見つける方が難しいです。エンジンも走行距離を感じさせないフィーリングです。街中でよく使う低速~中速での加速も十分で問題なくありません。シートポジションもパワーシートで合わせられて、見通しも良いです。最低地上高も200㎟を確保してどこでも気にせず走って行けます。

スバル XV 2.0i-L アイサイト AWDのトータルフィーリング

こちらの2代目XVは最上級グレードです。スバルの先進技術 アイサイト バージョン2が搭載されています。高速道路では決して早いクルマでは無いですが、追い越しの際も不満に感じる事は無いです。AWD(オールホイールドライブ)が搭載されています。悪路・雪道でもオールラウンドに車を乗りたい方にピッタリですね。たくさんの荷物も積める上に、ノーマルで高さが1,550㎟となります。殆どの立体駐車場に停めれて助かります。個人的に個性的なエクステリアや色が好きですが、CD&AUXオーディオだと物足りないのでナビとバックカメラが欲しいですね。

インプレッサXV(GP7) オレンジ

インプレッサXV(GP7) オレンジ

この車の詳細を見る

関連記事一覧